HOME > 講座一覧 > 木造住宅耐震診断基礎養成講座Web

木造住宅耐震診断基礎養成講座Web

すぐに実務に役立つ耐震診断・耐震補強のための基礎知識が習得できる講座です。

■東日本大震災以後、これまでにも増して住宅の安全性や耐震性能について関心が高まっています。国土交通省の調査によれば、耐震性が不十分な住宅は住宅総数の25%に相当する約1,150万 戸に上ります。
■住宅や建築物の耐震性を強化するためには、現在利用している住宅・建築物が地震に耐えられるかどうか、耐震診断を行い、その結果を踏まえて必要な耐震改修を行うことが必要です。
■この講座は、これまで耐震診断・耐震補強の経験のない木造住宅の業務に携わる技術者の方に耐震診断・耐震補強の基礎知識を習得してもらい、新たな業務に役立つことを目標とし、実務にすぐ役立つ内容の講座です。 

無料動画:木造住宅耐震診断基礎養成講座 ガイダンス

12:00

木造住宅耐震診断基礎養成講座のご案内です。ぜひ一度ご視聴ください。

講座概要

お申込み受付 随時
対象者 初学者から経験者まで
使用教材 日建学院オリジナル教材
配信期間 入金当日から2ヵ月
>> パンフレットはこちらより

受講申し込み

  • 木造住宅耐震診断基礎養成講座Web

    50,000円 +消費税(教材費込み)

    ※消費税について:税率変更の際は、その税率に応じた金額となります。

お申し込み前にご確認ください

お申し込みに関しては、必ず特定商取引法による表示をご確認ください。

講座詳細

カリキュラム・講義内容

総時間:約14時間30分 
>> カリキュラムの詳細はこちらより

I.耐震診断・耐震改修の状況と必要性

  1. 日本の地震今後発生する可能性がある大規模地震
  2. 地震時の破壊状況
  3. 木造住宅の耐震診断・耐震改修 考え方と必要性

II.耐震改修実務 例題で実務をシュミレーション これがプロの診断法だ!

  1. 依頼 ヒヤリング 事前下調べ
  2. 年代別の構造を知る 建物調査 室内調査
  3. 調査結果のまとめ 調査結果の図面化
  4. 数値化 建物重量 耐力 劣化
  5. 一般診断 耐震診断の計算
  6. 建物の保有する耐力の算定
  7. 4分割法の必要耐力計算 練習問題
  8. 精密診断法 必要耐力の算定 接合部による低減
  9. 補強計画 補強設計(実施設計) 工事監理

III.耐震診断・耐震改修の基礎知識

  1. 耐震に関する法律と制度 現行建築基準法との兼ね合い
  2. 木造耐震診断に関する基礎知識 耐震診断の流れ
  3. 木造住宅の基礎工法と設計
  4. 耐震設計・耐震診断の目標
  5. 木造住宅耐震診断・補強
  6. 壁量設計と床倍率について
  7. 接合金物を考える
  8. 耐震補強によく使われる構造面材 面材耐力壁の実験結果

IV.木造住宅の耐震補強 最新事例

  1. ウッド・ピタ  (株)ウッドピタ
  2. HIダイナミック工法  江戸川木材工業(株)
  3. 振動解析プログラム  ユニオンシステム(株)

※カリキュラム・講義内容は変更する場合がございます。

使用教材

  • サブノート/講義内PDF資料

受講申し込み

  • 木造住宅耐震診断基礎養成講座Web

    50,000円 +消費税(教材費込み)

    ※消費税について:税率変更の際は、その税率に応じた金額となります。

お申し込み前にご確認ください

お申し込みに関しては、必ず特定商取引法による表示をご確認ください。

実務

ページTOP