HOME > 講座一覧 > Auto-CAD 実践Web

Auto-CAD 実践Web

最新のAutoCAD/AutoCAD LT 2012に対応

「作例を作りながら学べる」「短期間で実践操作を習得できる」「映像講義だからこそわかる」といった特徴に、作例を使って学習することができます。

POINT

  • すぐに練習を始められます

    練習用ファイルと完成ファイルですぐに練習を始められます。
    これから実務でAutoCADを活用するための操作を学びたいという方にオススメです。

無料動画:Auto-CAD 実践Webコースガイダンス

03:20

Auto-CAD講座のガイダンスを配信しています。コース内容・WEB講義の機能、試験概要、学習法などについて説明していますのでぜひご覧ください。

講座概要

お申込み受付 キャンペーンのインターネットでのお申込みは締め切り致しました。
お申込みご希望の方は日建学院各校にてお申込みください。
対象者 Auto-CADの基本は問題なくできる方、実践手法を学びたい方向け
使用教材 ダウンロード教材
配信期間 受講開始日から2ヵ月

受講申し込み

  • Auto-CAD 実践Web

    【通常受講料】

    30,000円 +消費税(教材費込み)

       ↓
    キャンペーン受講料

    24,000円 +消費税(教材費込み)

    ※キャンペーン実施期間 
           2016/8/31(水)まで。

    準備中

お申し込み前にご確認ください

お申し込みに関しては、必ず特定商取引法による表示をご確認ください。

入門コースと実践コースを同時に受講することは出来ません。
入門コース受講終了後に実践コース受講開始となりますので予めご了承ください。

講座詳細

カリキュラム・講義内容

講座総時間:6時間34分

回数 講義 項目
1 第1章
尺度1:100の図面を作ろう
01 尺度1:100の用紙を作ろう
02 線種を設定しよう
03 寸法スタイルを設定しよう
04 寸法を記入しよう
05 半径寸法の補助記号を変更しよう
06 斜めに寸法記入しよう(1)
07 斜めに寸法記入しよう(2)
08 寸法値にはめあい記号を追加しよう
09 寸法数値の表示を変更しよう
2 第2章
CAD部品を利用しよう(ブロック)
01 ブロックを使ってみよう
02 ブロックを作ろう
03 ブロックを傾けよう
04 ブロックを挿入しよう
05 ブロックの形を変更しよう
06 ブロックをライブラリーに登録しよう
3 第3章
別の図面を利用しよう(外部参照)
01 ほかの図面ファイルを利用しよう
02 図面ファイルを外部参照しよう
03 参照先ファイルを修正しよう
04 リンクを復元しよう
05 画像ファイルを挿入しよう
4 第4章-1
図面をレイアウトしよう①
01 尺度1:100で印刷設定しよう
02 ペーパー空間に用紙を作ろう
03 ペーパー空間でレイアウトしよう
04 異なる尺度の図を作ろう
05 尺度に応じて寸法スタイルを切り替えよう
5 第4章-1
図面をレイアウトしよう②
06 異なる尺度でも線の表示を統一しよう
07 断面をハッチングしよう
08 面積を記入しよう
09 マルチ引出線を使ってみよう
10 ページ設定を登録しよう
11 縮小印刷のレイアウトを作ろう
6 第5章
表現を変えて印刷しよう
01 印刷の位置合わせを完璧にしよう
02 線の表示を変えて印刷してみよう
03 黒で印刷する印刷スタイルを設定しよう
04 印刷スタイルのモードを変更しよう
05 寸法レイヤーだけ赤で印刷しよう
7 第6章
木造断面図を作図しよう
01 通り芯を作図しよう
02 屋根と天井を作図しよう
03 壁を作図しよう
04 床と壁を仕上げよう
05 寸法を記入しよう
06 図面を仕上げよう

※カリキュラム・講義内容は変更する場合がございます。

使用教材

ダウンロード配信

  • 講義用テキスト(PDF)

受講申し込み

  • Auto-CAD 実践Web

    【通常受講料】

    30,000円 +消費税(教材費込み)

       ↓
    キャンペーン受講料

    24,000円 +消費税(教材費込み)

    ※キャンペーン実施期間 
           2016/8/31(水)まで。

    準備中

お申し込み前にご確認ください

お申し込みに関しては、必ず特定商取引法による表示をご確認ください。

入門コースと実践コースを同時に受講することは出来ません。
入門コース受講終了後に実践コース受講開始となりますので予めご了承ください。

スキルアップ

ページTOP